元女子アナMIHOの風まかせ生活 in 旭川
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美味しい!?グルメリポート
私は食べることが大好き!
きのうは親友の手土産のケーキをいただき大満足。

ケーキは The Sun蔵人ザ・さんくろうど)のもの。 (旭川市神楽岡8条1丁目)
上川神社のすぐ側
です。

祖母の家が近かったので、よく訪れますが、
いつもお客さんで賑わっていて、パンもなかなか美味しいのです。

今回頂いたのは、
モンブラン
チョコレートケーキ
どちらも、ほど良い甘さとボリュームで、
ふわふわしっとりのスポンジ部分がGood
でした

ところで、アナウンサーといばグルメリポートがつきもの!
私は長年ニュース番組を担当していたので、頻繁ではないものの、
食べる取材にはたびたび行きましたよ。

が、何年たっても食べ物取材は難しい

味のコメントはもちろん、顔の表情や箸の持ち方、行儀作法など、
納得のいく取材が出来たことはそうそうありません。
特に、入社1~2年目の頃は悩みました~

まず、美味しい顔が出来ない・・・
一口食べた後、はて?どんな味だろうか・・・と考えているうちに、
顔がどんどんゆがんでいく
のです。
しかも、お店の方やシェフの前だと、めちゃくちゃ緊張するし、
二十歳そこそこの若造が偉そうにコメントするのも気が引ける。
そして、どんどん味わう余裕が無くなっていく・・・。
そうなると、美味しそう!というより、
苦悩
している顔です

悩んだ末に、漫画『おいしんぼ』を大量に購入し研究!   
な~んてこともしましたが、役立ったかどうかは微妙です。

ニュース番組の取材は特に放送時間が少ない
食べたらすぐに短めのコメントでまとめて!

な~んてが要求されます。
 とくに、「おいしい」 な~んて、のんびりとしたコメントはNG
その一言を話す数秒で、
 もっと役立つ情報を伝えなければならないのです!


まぁ、たまには豪華な食事を前に、
 「なんて幸せなのでしょう~
って思うこともありますが、
 そう頻繁にあるわけではありません。

普通はラーメン、カレーなどなど庶民の味が中心
大抵、取材先の皆さんはとっても親切。
で、ラーメン取材で半分ほど食べ終わった後には、
「冷めちゃったでしょっ」 と、もう一杯作り直してくれる

と~ってもありがたい話なのです。
 が、 それが1日3軒の取材が入っている日なら、さ~たいへん
しかも、おすすめのメニューなど 次から次へと食事を出してくださるので
胃袋は悲鳴状態

 もはや、美味しい顔など無理な話なのです。
おまけに、
食べ物取材で太っちゃった~
なんてこともあるので
女子アナにとっては、と~っても危険なのです。

と言いつつ、 若い頃はう~んと悩みはしたけど、
旬のものや、珍しいものもいっぱい食べられたし!!

やはり、食べ物取材はオイシイかな。
スポンサーサイト
お正月休みのおすすめ本
今年もきょうで最後。
今夜は、主人の実家で年越しです。
 豪華な料理に、たっぷりのお酒
そして男性たちはテレビで格闘技観戦といったところでしょうか。

 年末といえば、女子アナ時代は毎年、
岩手のこの1年を振り返る
 報道特別番組の生放送で締めくくっていました。
その番組では、
文芸人やその年活躍した岩手ゆかりの方に ゲストで来ていただくんですが、
その中でも、私は
作家
高橋克彦さんの大ファンで、
お会いするときは、いつもめちゃめちゃ緊張しました。

高橋克彦
さんは、岩手県の生まれで、
「写楽殺人事件」で江戸川乱歩賞
「緋い記憶」で直木賞
「火怨」で吉川英治文学賞・・・などなど、
数々の賞を受賞しています。

NHKの大河ドラマの 「炎立つ(ほむらたつ)」の原作者といえば
わかる方もいるかもしれませんね。

とにかく、私は涙もろい。
本を読んでも、テレビを見ても、すぐに号泣してしまう。
そして、高橋克彦さんの作品は情熱的なものが多く、
感動のあまり涙無しでは読めないのです。
登場人物はとっても魅力的で人情味に溢れ

ファンになること間違いなし。
そして、必ずといっていいほど、
涙を流してしまう感動作品
なのです。

私は、とにかく涙なみだの情熱的な歴史小説が大好き。
そして、いつまでもいつまでも読み続けていたい
長編作品がいいのです。

なかでも私の一押しは、
天を衝く(てんをつく)」。
秀吉に喧嘩を売った男・九戸政実の 波乱の生涯を描いた歴史小説。
歴史的には、織田信長に注目が集まる時代に、
南部の地で、愛する土地や家族を守るために戦った、
潔く情熱的な男たちの話
なんです。

4年前の正月休みは、
実家で3日間「天を衝く」に没頭しました。

ちなみに高橋克彦さんは、
玉子魔人
(たまごまじん)の異名を持つほどの
タマゴを愛する玉子好きでも有名ですよ。

というわけで、まだ始まったばかりのブログですが、
来年は、もっともっと新鮮で、
暮らしに育児に役立つ、
面白情報満載で お届けするつもりです!

来年も宜しくおねがいいたしいます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。