元女子アナMIHOの風まかせ生活 in 旭川
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ママのドジ
一日が過ぎるのがとっても早いです。
息子が生まれてから、どんどんママの時間は無くなります
それが子供を育てる!ということなのですね。

可愛いかわいい我が息子
それでも最近の「いやいや」ぶりには
イラっとくることだってあるのです
293
ママはついつい怒りたくなりますが、
そんなことでは息子もイライラ・怒りんぼ君になっちゃうかも・・・
と、深呼吸をひとつ。
そして、甘いものをひと口!ぱくっ。
糖分補給で、なんとかぐっと堪えるように頑張っているのです7

さて、週末はパパが出張だったので、
くぅばあちゃんが泊まりに来てくれました352
くぅばあちゃんは息子に付きっ切りで
び~っしり遊んでくれます

ママはほんとうに助かります、ありがとう~354

お礼に、最近我が家に加わったニューアイテム
「ホームベーカリー」で、くぅばあちゃんのために
パンを焼いてあげることにしたのです363

焼くのはと~っても簡単!
釜の中に、材料を分量どおり入れて、スイッチON。
あとはホームベーカリーが完璧に焼いてくれます。
ただ、待つだけ354

2時間ほどで、早焼きパンの完成です。
わぉ~!とっても香ばしい良い香りです290
ワクワクして蓋を開けると・・・・・・

ぎょぎょっ190
まったく膨らみの無い、粉こなのパン!!
なんでぇぇぇぇぇぇぇ~。

ふと、あるものがママの目に飛び込んできました。
「やだぁ~、羽をセットするのをわすれてた~」
釜の中にパンをこねる為の部品の羽
セットしていなかったのです11

あぁ~ぁ。
くぅばあちゃん・・・
とっても楽しみにしていてくれたのに。

ごめんね。

あなたの娘は、
誰に似たのか・・・!?

ほんと~にオッチョコチョイなのです。
誰に似たのか・・・。
スポンサーサイト
とこやさんはママ
息子が白いご飯を食べてくれない・・・292
悩んでいたのですが、
このところ、また食べてくれるようになったのです350

あのママの深い悩みは、
知らないうちに解決・・・でしょうか361
まぁ、また食べなくなっちゃうかもしれないし、
子供の心は読めません。

ただ、どんどん好き嫌いがはっきりしてきます
相変わらず、お肉は食べません。
きょうのお昼ご飯のチャーハンにひき肉を入れてみましたが、
お口の中から、ひき肉だけを取り出そうとします。

それでも、なんとか食べてくれました。
っていうか、食べさせた363・・・かな^_^;

きのう、息子の髪の毛をママが切りました316
汗をかくようになって、暑そうだったのです。
さっぱりしました291

ベビーチェアに座って、ご飯を食べている時に。
その後もう一度、ママの膝の上で食事で遊んでいる隙に。
ちょっとハサミが気になるようですが、
嫌がりもせず平気なようです

まずまずの出来かな221

P1010106.jpg

ただし!前回思いっきり切っちゃった前髪は切らずに・・・7
ご機嫌な息子
20090623133951
ママはお腹が痛くて休んでいると、
息子は隣でティッシュ遊び。
めちゃ楽しそう!!

もうしばらくご機嫌でいてね(^_-)
初めての託児
きのうは旭川の育児サークル合同のリーダー会
息子と一緒に参加してきました289

どんなことをするのかというと・・・
各育児サークルから代表1~2名が集まり、
意見交換や交流をしようというもの。

ほとんどが子供連れで参加です。
まず、子供が楽しめるおもちゃやゲーム
保育士さんたちが出迎えてくれます354
的当て釣りボーリングなど、手づくりのおもちゃがほとんど363
息子も楽しそうに参加しています291

そして、子育て支援センターの方などが、
みんなで楽しめるゲームや手遊び唄などを紹介。
パラシュートのようなバルーンでみんなで遊びます

あっという間に1時間近くが経過。
さて、この後は大人だけで意見交換会です。

つまり・・・託児の時間です339

息子にとっての初めての託児12です。
大丈夫でしょうか・・・。
ママのほうが不安かも13

会場におもちゃがいっぱい並べられ、
どの子供も夢中になって遊んでいます。
息子はおもちゃが気になってお茶も飲みません。
ママが離れても全く気付かず遊びに一所懸命355
ママはそ~っと会場を後にしようと、振り返って息子の様子を確認すると、
息子はうつ伏せに寝そべっています363

「わっ、ママを探して泣いているのぉ~?」
と思いきや、
床を見つめて、指を動かし何やらひとり遊び290

「よし!頑張るんだよっ!!」
と心の中でエールを送り、別室へ移動です。

およそ1時間の意見交換の後、戻ってみると・・・
遠くにまで、子供たちの泣き声が響き渡っています。
うちの子は・・・
会場に入ると、泣いている子供がいっぱい。
お友達の子供もいました。

でも・・・
うちの子がいない・・・190
「えっ!どこどこどこ~」
焦るママ11

ママ友が
「もしかしてあっちで寝てるんじゃないの」とひと言。
なるほど~!と思いつつ、駆け寄ると
保育士さんの背中から
息子の泣き声が聞こえてきました363


おんぶしていた保育しさん曰く、
「泣きながら眠りそうになるんだけど、
横にすると起きちゃって・・・」

と、慌ただしく教えてくれました。

息子はママに抱っこされ、間もなく泣き止みましたが、
ママと目を合わせてくれません。
彼なりのママへの抗議でしょうか・・・^_^;
それでも車に乗ると機嫌も直りニコニコ笑顔291
えらかったね350
やれば出来るよ348

息子はたっぷり泣いて喉も乾いていたことでしょう。
普段はあまり飲まないお茶をグビグビ飲みながら
家路についたのでした。

息子にとっても、ママにとっても良い経験となりました。
親離れ、子離れの第一歩なのでした。
ははっ、おおげさかな290
息子のきょうの気分は・・・?
きょうは不思議なことに
夕食の時間になると、
炊飯器を指差し371白いご飯を要求してきた息子

どうせ食べないんだろうなぁ~
と思いつつ、お茶碗によそってあげると、食べたそうな様子
椅子に座る前にひと口スプーンで食べさせてあげると、
大きなお口を開けてパクリ354

その後も息子はひたすら白いご飯のみを食べ続け
こども茶碗に一膳分ほどを平らげました。
よほどお腹が空いていたのでしょうか?
いやいや、おやつに果物をたっぷり食べていたはず・・・
明日は食べてくれるかな!?290

さらに、これまでイヤイヤをして一度も履いてくれなかった
長靴

息子は突然手に取り、履きたそうな身振りです。
すんなり長靴を履いた息子は、
そのまま機嫌よくお散歩へ
しかも昨日は乗りたがらなかった三輪車にも乗ったのです291

こちらも明日はどうかな??
1歳6か月健診
きのうは息子の1歳6か月健診でした。
午前中に公園遊びをした後、
急いでお昼ご飯を食べさせて市役所へ。

会場に到着すると、
息子はママにべったりで、離れません。
ママと保健師さんとお話しをしている間に
息子はママの抱っこで寝てしまいました。
「あれまぁ、これから歯科と小児科健診が待っているのになぁ」

息子が寝てから15分ほど
歯科健診の順番がきてしまいました。

寝起きで泣きながら・・・でしたが、
上の歯8本、下の歯5本
虫歯なし221

身長80.1センチ
体重9.9キロ
ばっちり標準の範囲です。

栄養士さんや保健師さんに、
最近、息子が白いご飯371を食べてくれない・・・
好きなものばかり欲しがる・・・
家にいると、食べてばかり・・・
という話をしたんですが、

●ご飯を食べないならおやつをやめてみましょう
●規則正しい生活をしましょう
●夜のフォローアップミルクをやめてみましょう
●朝一番の野菜ジュースをやめてみましょう
●要求されたからといって、好きなものを与えてばかりいてはいけない
●がまんも必要

などなど、アドバイスをいただいたのですが、
我が息子は決して量を食べないワケではなく
おやつ果物やおにぎり、パンで、
お菓子をあげることもほとんどなく、
ただただ、白いご飯!を食べてくれないだけでして・・・。
好きなおかずならバクバク食べるのです。
食べすぎが心配なくらい13

それに、好きな食べものが出てこないと、
お皿を投げ飛ばしたり、
床にひっくり返って駄々をこねて泣きまくったり。
根負けしちゃうのよねぇ292

ホントのところ、

『お母さん、そんなに頑張り過ぎないでいいんですよ!』

というアドバイスを期待していただけに、
あまりにも真剣な応えに、
ありがたいながらも
ぐったり疲れて帰ってきたのでした17

ちなみに息子は、帰ってからも昼寝することなく、
夜はお風呂上りの頭を拭いてあげているうちに目を半分閉じ
夜8時すぎにすんなり就寝。
今朝も朝寝坊の息子でした。
ご飯イヤイヤ、おやつ大好き!
一週間ぶりです356
忙しい日々を送っておりました・・・^_^;
週末は自宅でバーベキューパーティー
それに、息子のレッスンや、ママの歯痛などなど・・・13

ママは毎日とっても疲れてしまい、
息子を寝かしつけた後、
75そのまま一緒に寝てしまっています


近頃の息子はわんぱくです。
自己主張が強くなってきました。
いつもママを何処かに引っ張って連れて行き何かを要求したり
気に入らないことがあると激しく泣いて見せたり293

これも成長のうち・・・363
と分かっていても、
ママはなかなか笑って受け流すことも出来ません19
ついつい、
「もぉ~359いい加減にしなさいっ!」
と怒ってしまうのです。
相変わらずのダメママです

いちばんママが困っているのが、食事
ちょっと前まで大好きだった
白いご飯371をまったく食べなくなりました292

ママの作るご飯はなかなか気に入ってくれません。
薄味だから?
飽きたのかなぁ??

では、食欲が無いのか!
というと、313食欲は旺盛!!

パンやチーズ、ヨーグルト、果物、お菓子・・・
食べたいものが出てこないと、
バタバタ激しく怒るか、豪快に泣く息子

昨夜はお魚をバクバク食べてくれたので喜んでいたら
その後、思いっきり吐きました
「調子が悪かったのねぇ、
無理に食べさせちゃったかしら・・・ごめんねぇ~」
と言っていたら、
息子は吐いてすっきり288
あれ?ただの食べすぎ??

そして、すぐにお腹が空いてしまったようで、
まったく寝ようともせず、食べ物を要求。
ヨーグルトにおせんべいを食べ、ようやく寝てくれました13

栄養が偏るのではと心配です。
しかもカロリーオーバーで、急激におデブになりそうで・・・。

ママは息子が一日中まとわりついてくるので、
家事がはかどらず、ついついイライラ。
で・・・これまた、ついつい・・・甘いものに走り・・・274
あ~あ、ママが先にデブになるわね11
小粒ちゃんのイチゴに夢中
きのうは育児サークルの日。
みんなで380いちご狩りですっ363

いちごに夢中だった息子も、
最近では興味が薄くなってきました
スーパーで買ういちごはすっぱくなってきたせいか、
食べ過ぎて飽きてしまったのか
さて、きょうはどうでしょう14

行ってきたのは、旭川市日の出町にある
菜ん野花ん野ふぁーむ(なんやかんやふぁーむ)
ハウス栽培です。

そろそろいちごの終了の時期を迎えていて
小粒なものがおおいとのこと。
でも、小粒ないちごは甘いですよっ!と言います。

ハウスは6棟ほどで、
手前のハウスから攻めて行きます。
小粒揃いで、ちょうど子供のひと口サイズ。
見た目はイマイチ・・かな。
が!
あま~いっ。
めちゃ甘いです。


P1010098.jpg

息子は始めはハウスの中をウロウロするだけ。
ママが食べているのを見て、
ようやくいちごに手を伸ばし、
息子もひと口あむっ291
すると! その美味しさにエンジンがかかりましたっ355
「食べさせてくれ~343
と、ママのそばでしつこくせがみます。
息子のひと口サイズなのであっという間に食べてしまい、
ママは大忙し。

P1010099.jpg

ちなみに、奥のハウスの大きないちごは、
小粒チャンに比べて甘さが劣りますが、
ほどよい酸味でGOOD290

P1010100.jpg

ママも合間にパクパク。
だって、美味しいんだも~ん。

ちなみに、大人800円で1時間食べ放題
しかも子供は3歳未満はタダ

こちらのいちご狩りはそろそろ終了っていうのが残念。
また行きたいね。
でも・・・ママは腰が痛くなってしまいそうなのだけど。
腕を回して、イヤだイヤだ~
3ヶ月ぶりくらいで、ホットケーキを焼きました
以前は食べてくれなかった息子。
きょうは、それほど抵抗も無く
「ぱくり」とひと口。
その後もくちゃくちゃ食べてくれました290

きょうのホットケーキはニンジン入り
今度はほうれん草を入れてあげるね。

P1010093.jpg
ちなみに、ガタガタの前髪はママが切ったもの・・・316
う~む・・・
なかなかうまくいきません13
丸いお顔が強調されちゃったわね。

さて、最近のママの悩み
それは息子が叩いてくるようになったのです356

お昼寝の時間になると、
「まだ遊びた~い」 と 「ねむ~い」
が、息子のなかで渦巻く474のです。
激しい葛藤の末
腕を振り回し、ママの顔を叩いてくるのです359

叩く・・・というか、暴れる・・・というか・・・。
つまり、イヤだ・イヤだをしてるのかな。

眠りにつくまでの5分くらいのことで、
まぁ、痛くは無いのですが
ママは引っかかれそうでヒヤヒヤ190

それよりも、お友達と遊んでいるときに
おもちゃの取り合いなんかして、
腕を振り回してお友達を叩いてしまうのではないかと
ちょいと心配292

息子はパパに似たのか
穏やかな性格で、
おもちゃの取り合いになっても
すぐに負けて泣いちゃうことが多いのです。

でも・・・ママ似の部分が現れると・・・・・・・・
はて、どうなることやら!?
暴れるのはママの前だけにしてね。
我が家の「てっちゃん」 
1歳6か月の息子がいま夢中9なのが
「でんしゃ」261

これまで息子とパパとママと3人で、
週末に何度か旭川駅に電車を見に行っています
その度に息子は大喜び291

ホームに止まっている電車を見つけては
「でんしゃっ!でんしゃっ」
と指を差して言い、
両手を挙げて
しゅっぱ~つ!のポーズをとって見せます217

電車が出発355すると、
「ばいば~い」
と言いながら、手を振ってお見送り428

自宅では、その時に撮影したホームビデをの映像を見るのが
息子の楽しみ345
テレビ画面に電車が現れると、
「でんしゃっ、でんしゃっ」
と言ってママやパパの顔を見てニッコリ。
「ホントだねぇ~。電車来たね~」
などと返事をすると、息子は嬉しそうにして画面に釘付け。

15分ほどの映像ですが、
何度でも繰り返し見せろと要求するのです。
将来は鉄道マニア!?

入場料大人160円×2人で320円
お安い御用!
またパパに連れて行ってもらおうねっ。
息子とパパ、ふたりの夜
今夜は息子とパパふたりだけの夜
夜に息子とパパの二人というは、初めての体験です。

ママはというと・・・・
ひとり、羽を伸ばしてきたのですっ!

仕事から帰ってきたパパに息子を託し、
ママは高校時代のお友達と食事へ271

息子は良い子にしてるかしら・・・?
と、ちょっと心配しつつ、
ついつい話に花が咲き・・・
美味しい料理をゆっくり味わってきました290

帰宅すると10時半です。
さて、息子はちゃんと寝たでしょうか・・・。

居間にはパパ一人。
息子はとても機嫌よく、いつもの時間に寝たそうです。

な~んだっ、ママが居なくたって平気なのね。
まったく泣く事もなかったそうで・・・・・・・・・14
ママ・・・ちょっぴりさみしい・・・かも。
留守をしたのはママなのに、勝手なものですっ。

パパが大好きな息子。
毎日いっぱい遊んでくれる優しいパパだもんね351

へへへっ・・・
これならまたママは安心して留守に出来るわっ363
今度は何を食べに行こうかなぁ~。
吟じてる?
ママ・・・日曜の朝、起きたら腰に激痛が走りました11
寝すぎ?前日の草むしりが堪えた??
あぁ~あ、もう若くないのよねぇ。
だいぶ回復しましたが、息子を抱えて立ち上がるときは
まだ少々痛みます・・・。
とほほ。

さて、1歳6か月になった息子の表現は日に日に豊かに20なってきます。
家に居ると、一人でしゃべったり、歌ったり・・341

ママに合わせて
「で~き~たっ」とか、
「ね・ん・ね」も言えるようになりました。
一番多いのは、ママやパパをつねりながら
「いたい、いたいっ291
おいおいっ、痛いのはこっちなんだけど・・・356

まぁ、ほとんどは何を話しているのか、
ママにはまだまだ理解不能ですが、
テレビに合わせて歌っていることも多いのです352

何度も聞いている幼児番組の音楽なんかは、
「で~」とか「だ~」、「な~」って
ちゃんと言葉に合わせて歌っていることも!!
すっごいわ~っ291

数日前、一人で集中してテレビを見ている息子。
すると
「う~う~あ~う~」歌い始めました266

テレビを見ると、お笑い番組
なんと、
天津木村がエロ詩吟を吟じてます!
息子よ・・・吟じてたのかっ!

お笑い好き!はパパ譲り!?
はははっ13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。