元女子アナMIHOの風まかせ生活 in 旭川
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おじいちゃんの誕生会
きょうは息子と娘のおじいちゃん誕生パーティ384
我が家にたっくさんのお客さんがやってきました291

は皆さんに、クリクリお目目スヤスヤ寝顔
クシャクシャの泣き顔を披露345

息子は玄関チャイムがなるたびに、うひょひょ大喜び
お客さんの訪問が嬉しいのです。
たくさんの大人に遊んでもらってはしゃいでいます。
いつもなら、テーブルの上に並んだ食べ物などに
片っ端から手を出す息子が、きょうはそれほど興味を示しません363
夕方にホットケーキを食べたので、
お腹も空いていなかったからなのでしょうか・・・。
もしかして成長した!ってことかな352

きょうの料理はパパが担当354
ちゃんこ鍋屋さんの「愛宕弁慶」のお持ち帰り鍋と、
パパ特製の『ピザ』が登場です339
ホームベーカリーで練った生地を薄く延ばして、具をのせて、
オーブンで焼いていきます。
生地は薄目で、もちもち感もしっかりあります。
具には、チーズやトマト、アンチョビ、きのこ、シュリンプ・・・
色んなピザが次々出てきます。

どれも皆さんに大好評291
チーズ好きの息子は
ピザが出てくると、ママの元へやって来てちょうだいとせがみます。
「熱いよっ」って言って渡すと、
ちゃ~んと、「ふ~ふ~」する息子の姿がなんとも愛らしいのです。

そして・・・チーズたっぷりのピザをパクリと食べた瞬間
息子の顔が見たこともないほどゆがんでいます!

あっ!ブルーチーズの塊です11

その表情に、みんなで大笑い!
さすがに大人の味だったのね14

そして、まもなく午後10時・・・というところで、
息子が
「ねんね、ねんね」
と言って、寝室にママを誘ってきました9

あら~!息子が自ら「ねんね」って言って寝ようとしたのは
きょうが始めてかも・・・。
どんなに眠くても
「ねんねする?」と聞けば
必ず「いやいや」っていう息子なんです。
ふ~む、これも成長かしら354

10時すぎにお客さんが帰ろうとすると、
泣きそうな顔でみんなを引き止める息子。
それでも、みんなが帰った後、
息子は布団で290機嫌よくゴロゴロしながら
パパと二人ですぐに寝てしまいました75

ママはお方付け。
でも、みなさんが途中までお手伝いをしてくださっていたので
助かりました。
お風呂にも入って、泣き出した娘の授乳をして・・・。
その後も選挙報道が気になり・・・
なかなか寝られないのでした356

でも、さすがにもう寝なきゃね。
スポンサーサイト
懐かしいのかな?
20090829130121
息子は妹のベビーベッドが大のお気に入りスペース!

隣接するベッドからまたいで入って遊んでいます。

狭い空間で寝転がって体をバタバタ。
食後の汚ない服のままなんですけど(^_^;)

ベッドは息子が9か月まで愛用していたもの。
1年前には掴まり立ちの練習をしていた柵も
今ではヒョイと乗り越えちゃいます(^ー^)

で、寝心地はいかが?
懐かしいのかな!?
って、覚えているんでしょうか…?
泣き比べ
娘の誕生から1ヶ月が過ぎました。
パパにとってはあっという間、だそうですが、
ママにとっては長く感じた一ヶ月でした16

近頃はママ1歳8ヶ月の息子新生児の娘
3人で過ごす時間が長くなり、
息子の我慢の時間もうんと増えました。

息子の昼寝はどんどん遅い時間になっています
娘が起きていると、なかなか息子を寝かしつけられないのです。
きょうはおじいちゃんに遊んでもらって
午後4時にようやくお昼寝に突入75

で、5時40分
息子が起きだしました。
ママが駆けつけると、めちゃ機嫌が悪い・・・11
ママに向かって359バシバシ叩いてきます
抱っこをしても機嫌は直らず泣き続けます。
仕方がないので、息子を抱っこしたままママは夕食の支度の続き。

20分ほどで夕食完成。
息子にご飯を食べさせようとしますが、
息子イヤイヤ・・・拒否します。
そのうちに娘がぐずって起きちゃいました
娘が泣き始めると、
息子は対抗するように355激しく泣き、
ますますママにがっちりしがみついて抱っこから降りようとしません。

娘と息子の泣き比べです288


娘はベビーチェアで号泣
息子はママの抱っこで号泣
息子に
「ママと遊ぼうね」
と言っても、ママにしがみついたまま離れません13

息子を説得しても、ママを妹に譲る気は全くなし40
20分ほどその状態が続いたところで、
あまりにも娘がかわいそうなので、
息子を振り払い、娘を抱っこすると、
娘はピタリと泣き止み、
泣き疲れたのか、すぐに寝てしまいました。

息子はというと、相変わらずの号泣
目は擦りすぎで真っ赤
その後も息子を抱っこし続けますが、なかなか泣き止まないのです。
そして、最後は・・・
ホットケーキとジュースでようやく落ち着きました286
一時間の出来事です。
にこにこホットケーキを食べる息子の姿に、
ママは苦笑いです390

パパが帰ってきてからは、
さっきまでの号泣はウソのように元気元気!
妹の側に駆け寄り、ニコニコ名前を呼びかけています。
あの一時間は何だったのでしょう~。

でも、ベテランママさんなら、
そんなの序の口・・・
って言うかもしれませんね。

ママも、ついついイラっとくる事も多いせいでしょう。
ママのおやつの量が確実に増えています・・・。
甘いもの、しょっぱいもの、冷たいもの・・・
息子の目を盗んで食べてばかり。
これでは出産前の体重に戻るにはかなりの時間を要しそうです。
クリクリおめめ
日に日に娘の目がぱっちりしてきました290
しかも息子の赤ちゃんの頃にまぁよく似ています
黒目が大きくて、二重になりそうでならない目。
兄妹だもん、似ていて当然かっ426

P1010169.jpg

娘も息子のおさがりの産着ばかりではかわいそう
で、ピンク色の可愛らしいベビー服を買い足しました!

ふふっ。
やっぱりめんこいですぅ349
ママのいとこからも
可愛らしい洋服をいっぱい頂いちゃいました343

ありがとうございます291

352女の子352
洋服選びが楽しみだわっ。
ママとお揃い!
っていうのもいいわよね(^ー^)
実家でのんびり
20090821145135
昨日から息子と娘と一緒に実家に里帰り中。
ママの姉と子供が帰省しているのです。
子供たちにとってはいとこがやってきたのです!

息子は小学生のいとこにくっついて歩き、
キャッキャ喜んでいます。

今日は娘と二人でお留守番。
息子はくぅばあちゃんと叔母といとこと一緒にお出かけしているのです。
旭山動物園ですって(^ー^)

ようやく娘が寝てくれました。
ママも一緒に昼寝…
と思ったもののなんか食べたい!

一人のんびり食事とデザート♪い~っぱい食べちゃった!

さぁ、お腹もいっぱい。

あららっ!娘がもぞもぞしているわっ。
もう少し寝ていていいわよ!!
赤ちゃん返り?
きのうの日中は息子と娘、そしてママの3人で過ごしました363
退院後、平日にはくぅばあちゃんが毎日子供のお世話に来てくれましたが、
そう長く頼ってばかりもいられません。
くぅばあちゃんにも休息が必要ですし・・・14

パパが出勤してしまうと、息子はママにべったりです。
居間で遊ぶときも、
おやつを食べるときも、
お茶を飲むときも・・・
ぜ~んぶ側に居て!とママに指示します。

キッチンで仕事を始めると、
ママの体をグ~ッと力いっぱい押し355

「お仕事しちゃいやだ~!」
「ここから離れろ~!」
「一緒にあっちに行く~」


と言った感じで怒って号泣406です。
頑張りすぎで息子は汗だく356

妹が泣き出してしまうと、息子は表情を強張らせます。
ママが
「・・・ちゃんが泣いちゃったよ。」
「お腹が空いちゃったんだって、おっぱいあげてもいい?」
って息子に聞くと、
ママに抱きついてきて、
硬い表情で首を横に振り

「イヤイヤ」
と言うのです。

おっぱいの欲しい娘と、ママと離れたくない息子とで
泣き比べの大合唱292

息子はママにしがみつき、
説得しても妹にママを渡そうとはしません
それでも10分もすると、息子はテレビ番組に気をとられ
ようやくママから離れてくれました・・・。

これってよく言う「赤ちゃん返り」?なのでしょうか・・・。

じいちゃん・ばあちゃんに遊んでもらっている時には我慢もできたのでしょうが、
3人きりになると、息子にはまだ辛いのでしょう。

いきなり「お兄ちゃんになれ!」
と言われても無理ですよね。
これから少しずつ毎日の生活の中で大人になっていくのでしょうね。

そりゃ~、ママも忍耐です。
でも、二人の子供に必要とされ、ママはやっぱり嬉しのです290
里帰り
20090816044516
お盆です。
息子と娘と3人で里帰りです(^ー^)

娘は退院の時以来、初の外出。
おっぱいを飲んでお腹いっぱいの娘をベビーシートに乗せると、
ニコニコして気持ちよさそうに寝ちゃいました!

シートにくるまれ、車に揺られ、
ママのお腹の中を思い出しているのかな!?
実家に到着後もまったく起きる気配なし。
息子につつかれてもお構い無し。
3時間ぐっすり眠りました。

一方息子は…、
夜中に布団の上でゴロゴロよく動きます!!
そして布団にマーキング。オムツの脇からお漏らし…です(*_*)
寝る前にたっぷり水分補給したもんね。

そろそろオムツはLサイズからビッグサイズに変更しなくちゎダメかなぁ。

息子と娘の二人分。
ゴミもオムツ代もかさむわっ。
ドキドキの体重測定
産まれてからまだ二十日と経っていないは、
一日中寝てばかり

お世話に来てくれる我が母、くぅばあちゃんの腕の中
気持ち良さそ~うに眠ります75
ばあちゃん・・・のはずが
親子に見えてくるほど、娘は心地良さそうなのです349

今夜はパパが留守なので、
くぅばあちゃんが息子と一緒にお風呂に入ってくれました354
きゃっきゃ、きゃっきゃ楽しそうな声が聞こえてきます。
我が家の子供たちは、
くぅばあちゃんをはじめ、隣のじいちゃんばあちゃん・・・など
周囲の大人たちにたっぷり可愛がられ、
ほんとうに幸せものです291

きょうは、旭川市の助産師さんが家庭訪問をしてくれました218
旭川市では赤ちゃんが生まれると
保健師さんか助産師さんが訪問するという
「こんにちは赤ちゃん事業」というのを行っていて、
赤ちゃんの成長ぶりを確認してくれるのです。

きょう来てくれたのは、
息子のときにも来てくださった助産師さん
290
大きな体重計を持参です。
退院以来、娘の体重を測定していないので
どのくらい体重が増えたのかとっても気になっていたのです。

ドキドキ・・・注目の測定結果は・・・

2848グラム!

バンザ~イ291
退院時よりも300グラム以上増えています。
一日あたりの増加量は24.4グラム
多いほうではありませんが、
20グラムを超えていればOKということなので、問題なしです426

ごくごく母乳を飲んではいるものの、やはり心配だった体重。
これでひと安心です

が、息子のときは始めは順調に増えていた体重が、
3ヶ月のころ、体重増加が緩やかになり、
結局、混合授乳になってしまったので
この先も油断は出来ませんけど530

子育ても二人目・・・ということもあって、
とくに相談するようなトラブルもなく、
あっという間に訪問終了となったのでした。

さて、今夜も頑張って
娘にた~っぷりおっぱいをあげなくちゃね217
寝不足なんかに負けないぞ91
妹はとっても可愛いのだけれど・・・
二人の出産から2週間以上がたちました
子育ても二人目ともなると手馴れたもの!
な~んてことは決してなく・・・ドタバタの毎日です11

2~3時間おきの授乳は、けっこうキツイ
夜中も2~3回は授乳のため起きなければなりません。
37歳のママとしてはかなりシンドイのです292

でもねっ!
我が子は、世界一可愛い~350のです。
腕の中でスヤスヤ眠る娘は天使。
小さな体が放つ体温がママの心をぽっかぽかにしてくれます343

昨夜は280夜中の3時にグズグズ始めた娘。
ママは半分寝ぼけながらも、娘を抱えて授乳です。
その後、ハッと気付くと
座ったまま寝ていたのですっ

しかも、
腕には娘を抱っこしたまま356
時計を見ると、授乳開始時間から
一時間ほど経っているではないですかぁ~
75

ひゃぁ~、危ない危ないっ13
娘を落としちゃったらたいへんです。

そのせいでしょうか・・・
きょうは腕が筋肉痛で、少々腰痛も・・・。

まぁ、産まれて間もない新生児を抱いたまま寝ちゃうなんて
新米ママの時ならありえない190ことでしたね。
ママも二人目でちょっとずつたくましくなっている・・・
というか、図太い神経になってる!ってことでしょうかね。

そして、息子のときにはなかなか出てこなかったおっぱい・・・。
ほ~んと悩みました。
が、今回は二人目ということもあってか、
退院する頃にはそれなりに出てくるようになり、
ママもひと安心。

おかげで、息子のときより、
授乳にかかる時間が短くて済んでいるのです。

ほんと~に嬉しいのです。
息子が頑張って頑張って
ママのおっぱいをいっぱい吸ってくれたおかげです。

さて、愛しの愛しの息子は、
「・・・ちゃ~ん」
と、妹の名前を呼んで、
頭を撫で撫でして可愛がってくれています9

でも・・・これまではパパとママを独占していた息子です。
やっぱり我慢をしているのでしょう292

パパとママが代わる代わる娘を抱っこしてお世話をしていると、
眠くなってきた息子は機嫌が悪くなり
パチン
と、妹のことを叩いたのです

娘はケロッとしているので、痛くない程度なのでしょうが、
これがそのままエスカレートしてしまっては大変404

息子は1歳8ヶ月。
まだまだう~んと甘えていたい年頃だもんね。
ダメだよ!って叱りつつ、
息子のこともこれまで以上に愛情を注がなくちゃだわ!
と思ったのでした。
すっかり お兄ちゃん です
娘の出産から10日ほどが過ぎ、
自宅に戻ってからは、ドタバタ忙しい毎日です516

赤ちゃんにおっぱいをあげて・・・
息子の食事の支度、それにご飯を食べさせなくちゃで・・・
もちろん、息子の相手もしなくちゃだし、
掃除、洗濯、大人の食事の支度・・・などなど。
時間がいくらあっても足りません(>_<)

それでも、実家の母くぅばあちゃんが毎日来て息子の相手をしてくれたり、
お隣のじいちゃんばあちゃんの家から夕食が届いたり349
感謝感謝の毎日なのです。

さて、お兄ちゃんになった息子はというと・・・

妹のお姫様のことがと~っても気に入っています345

ヤキモチを焼いちゃうのでは・・・
という心配も全く無用426

りりい 出産0ヶ月 025

病院にお見舞いに来てくれた息子は、
いきなり妹ちゃんの頭を撫でなで
これにはみんなびっくり363

自宅に戻ってからも、
妹ちゃんが泣くと真っ先にドタドタ駆け寄って行くのです355
ママが妹ちゃんにおっぱいをあげていると、
隣でじ~っと見守り
ときどき頭や顔、手、足を触ってちょっかいを出したり
そばでひとりでゴロゴロして遊んでいたりして
大人しく授乳が終わるのを待っているのです291

なんて良い子なんでしょう。
すっかりお兄ちゃんです352

恐らくママに甘えたいのをぐ~っと我慢しているのでしょう・・・
妹ちゃんが寝て、ママがフリーになると、
ベタベタ甘えてくるのです290

でもね・・・
入院中はママを拒絶・・・だったのです40
ママはかなり落ち込みました292

というのは・・・・
入院中、お見舞いに来てくれた息子
ママに抱っこをさせてくれなかったのです11
なんでか理由は分かりません。

面倒を見てくれているじいちゃん・ばあちゃんにべったりくっついて、
ママが抱っこしようとすると
「イヤイヤ~」
激しく抵抗していたのです。

息子なりの抗議?
それとも我慢??

ママはこのまま息子に嫌われてしまうのでは・・・
とめちゃめちゃ心配で心配で
入院中は息子のことばかり考えていたのです。
まるで、遠く離れた恋人のことを想うように・・・。

でも、ママが自宅に帰ると、
いつものようにママにまとわりつく息子9
以前とまったく変わっていません。
やはり入院中は精一杯我慢していたのかなぁ。

さぁ、これからパパとママ、息子と娘の四人での生活がスタート。
ママはちゃ~んと二人の子供の面倒を見られるのか・・・!?
う~~~んと心配ですが、
おじいちゃん、おばあちゃん達にた~っぷり甘えちゃって
頑張るつもりです7
お兄ちゃんになりました
ひさ~しぶりの投稿です14

じつは・・・

352息子が・・・お兄ちゃんになりました!352

我が家に521女の子が誕生したのです。

ご報告が遅れましたが、
無事に娘が生まれてホッとしています。

そんなわけで、息子もついに343お兄ちゃん343

1歳8ヶ月になった息子はいったいどんなお兄ちゃんになるのか354
我が家のニューフェイスのお姫様はどんな成長を遂げるのか350


ママの出産、入院。
突然ママがいない生活を強いられた息子。
いろいろありましたが、
この一週間で、息子は驚くほど大人になりました291

出産、入院エピソードは
ぼちぼち暇を見つけてご報告いたします。

さて、我が家の新生児のお嬢さんは
今夜はぐっすり眠ってくれるかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。