元女子アナMIHOの風まかせ生活 in 旭川
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年一番の寒さだったよ
このところの旭川は、ぐ~んと冷え込み寒いです。

きのうの
最低気温は、マイナス20.7度
最高気温は、マイナス 8.5度

それでも、子供たちは外遊びだってへっちゃら。
元気が一番!だね
スポンサーサイト
まっくろくろすけ、出ておいで~
我が家は今、トトロブームです。
二人の子供が毎日夢中になって「となりのトトロ」を見ています

息子が3歳になったら見せてあげようと思っていたトトロ。
  ♪ネットで借りて・・・・・・ポストに返却!
のお試しで借りてみました。

3歳の息子はすぐにくい付きました

まっくろくろすけ。
トトロ。
ネコバス。

最初は大きな大きなトトロにちょっと怖がる場面もありましたが、
今では1歳半の娘
「トトロ!トトロ!!パパ、おいでおいで~」
と叫びながらパパを呼びに行き、
二人とも何度も何度も見たがります
っていうか、お話しが終わると息子は勝手にリモコンで再生していますが・・・

まさか、1歳半の娘までこれほど喜ぶとは驚きです!

おそるべし、「トトロ」
否、宮崎駿。
祝 トイレうんち
トイレで初めてうんちをしました

1歳5ヶ月の娘
のほうです

「ママ、うんち」
と娘が言うのでオムツを覗いてみると、まだしていません!

「アンパンマンと一緒にうんちする?」
と聞くと、
「うんうん」
と応えながら踏ん張っているので、急いでトイレへ

すると、アンパンマンの補助便座にすわって力み、
ぽとん・・・と、イイうんちをしてくれました
娘もすっきりした様子。

お兄ちゃんより先にトイレうんちデビューとなりましたとさ
お兄さんパンツ
近頃我が家では、「鬼のパンツ」の歌が流行っています
しかも替え歌
鬼のパンツはいいパンツ~、くさいぞ~、くさいぞ~
と、くさいパンツになっています
なぜなら、パパが替え歌名人だからです。

さて、ゆうべ、
「アンパンマンのお兄さんパンツが履きたいの」
と言った息子

おっ!ついに息子にも自立心が芽生えたかっ。!?
3歳になるってすごいなぁ。


ママは喜んで、アンパンマンの絵柄のパンツを履かせてあげました

「お兄さんパンツは恥ずかしいの」
と、恥ずかしいの意味が少々違う!?のではないかと思いながらも、
ママの
「おしっこはトイレでするのよ~」「オムツじゃないからパンツにはできないのよ~」
の呼びかけに、息子は、
「はぁ~~~い」と間の抜けたお返事・・・。

それから数分後。

息子はニコニコしながら、
「ママ~、おしっこしたぁ~」

オムツはずれの道は険しい


2011始動~旭山動物園へGO
きょうからパパはお仕事です。
ママと子供たちと3人で、旭山動物園に行ってきました

CIMG4841.jpg

この冬はじめてです。
ペンギンが好きな娘にもペンギンのお散歩を見せてあげたかったのです
完全防備で寒さ対策はOK。

は「あるくぅ」と、自分で歩くと言い、
ペンギンのようなよちよち歩き
でペンギンのもとへ。

CIMG4831.jpg

ペンギンくんたちは今年も元気いっぱいです。

外の気温はマイナス2度、小雪がちらつく寒さなど気にもせず、
息子と娘もきゃっきゃと大はしゃぎ。
その後、ペンギン、アザラシ、白くま、トラにも興奮。
ママ一人で二人の子供を連れて歩き回るのはしんどいので、
きょうはこの辺で終了。

お腹が空いたという息子のリクエストで、最後に肉まんを食べて帰ってきました
いつもの事ながら、動物園に来ると
食べ物でおわるんだよなぁ~

ちなみに、娘と普段は昼寝をあまりしない息子も帰りの車中で寝てしまい、
3時間半もの長いお昼寝となりました。
冬の外遊びは相当体力を使うのねぇ~。

明けましておめでとうございます
2011年のスタートです。
やんちゃおてんばさんの相手でいっぱいいっぱいの毎日
ブログの更新もなかなか進まない中、
気長にお付き合いくださっている皆さんありがとうございます。
今年も近況報告などなど、マイペースで更新していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

きょうは年末年始をちょっと紹介。

年末に家族4人で東京ディズニーリゾートに行ってきました
家族4人での飛行機での旅は初めて。

CIMG4681.jpg

旭川からはかなりの長旅です!ママの覚悟も相当なものです。
事前にディズニーリゾートのDVDをたっぷり見せ、
ディズニーについてたっぷりお勉強。

息子は「ミッキーちゃんに会いたいのっ!」
娘は「ミニー、ミニー」

と、ママの作戦大成功!!
旅の途中もミッキーに会うためならと、お利口さんです。

CIMG4766.jpg

翌日、ディズニーランドに到着早々、
「お腹が空いた・・・」という息子。
あちゃちゃ・・・
朝ごはんをしっかり食べなかったせいです
まず、息子が食べられそうなものを探すことからスタート。

アトラクションは最長150分待ち!という混雑でしたが、
3歳と1歳の子供にとってはそれほど関係なし
モノレールや鉄道のきしゃぽっぽ、船で大喜び。
イッツ・ア・スモールワールドは特に娘が大喜び。
ポップコーンにハマり、
息子はハンバーガーデビューもし、
夢のような楽しい時間を過ごすことができました。

夜のパレードまで見る気満々のママでしたが、
疲れたし、寒いし・・・で、夕方にはホテルへ。
東京(千葉!?)の寒さを甘く見ていました・・・少々反省
東京在住の姉ファミリーともゆっくり食事が出来、大満足の旅行でした。

31日のお昼には我が家へ戻り、
年越しはいつものように家族友人たちを交えて我が家で宴会。

そして、元日は自宅でのんびり。

二日は初詣のあと、スタルヒン球場のちびっ子広場でソリ
が、ビビリの息子スロープのスピードの耐えられず
近所の公園へ移動し、少々雪に埋もれた滑り台でたっぷり遊びました

CIMG4810.jpg

夜は子供たちを実家に預けて、パパとママはそれぞれお友達との新年会
じつは、ママのいない夜は始めての娘
いつもママべったりでネンネするので、ばあちゃんとお兄ちゃんと眠りにつくことが出来るのか不安です。
ママは子供たちが気になって、携帯電話をそばに置き、アルコールはセーブ。

が、くぅばあちゃんが大好きな二人は、いっぱい遊んでもらい、
あっという間にネンネしちゃったそうです。
ははっ、拍子抜けです

これならママは、ママ友との新年会も行けちゃうかな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。