元女子アナMIHOの風まかせ生活 in 旭川
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出産エピソード7~母乳は辛い
出産エピソード6 ~ 母乳が出ない」 のつづき。

出産するまで、
母乳で育てるのがこんなに大変だとは思っていなかったんです。

赤ちゃんは、どうせ一日中寝ていて
3時間に一度、ちゃっちゃとおっぱい飲ませてしまえば、
あとは暇でしょっ
家事も育児も任せてっ
!!
な~んて気楽に考えていたのですが、 甘かった・・・

実際には、
オムツ替えて

おっぱいやって
ゲップさせて

寝かしつけて
・・・で、およそ一時間
その1時間後には、
またおっぱいくれ~~~~~と泣き出してしまう・・・。
その間に、
ご飯を食べ、掃除洗濯をし、
ちょっとだけ一緒に昼寝でもしようかなぁ~と思えば、ぐずりだす。
夕食の支度をしていても、また泣き出す。

赤ちゃんがお腹が空くのは、昼も夜も関係ないのです。

それにしても、 とにかくおっぱいが痛い
赤ちゃんのおっぱいの吸う力はもの凄くて
乳首が噛み切られるのではないか
と、何度も悲鳴を上げました。

私の場合、授乳と授乳の間が1時間くらいと短いと、
母乳が勢い良く出ないのです。
そうすると、 息子の吸い付き方が一段と強くなり、痛さが増すのです。
深くくわえさせて吸わせるといい!
っていうのですが、
これが難しい。
ママと赤ちゃんのコンビネーションが大切なんです。

さらに、母乳が足りているかどうかも心配の種。
そんなわけで数日前、痛さのあまり、
とうとう粉ミルクを足してしまいました
午後11時ころ、授乳をしても満足しない息子が可愛そうになって、
40ccほど与えると、
ゴックン、ゴックン
喉を鳴らして勢いよく飲むではありませんか。

辛い思いをして母乳をあげていただけに、
母としては、息子の満足げな様子にちょっと複雑な気分・・・
でも、これでぐっすり眠ってくれましたから
母としては大助かりです

とはいっても、できれば母乳のみで育てたい
ミルク混合で授乳をすると、
おっぱいが止まってしまうのが早い
そうなんです。

おととい、病院で息子の体重を量ってもらうと、
「1日あたり33グラム増えてるので問題ないですよ」
という嬉しい言葉を頂き、安心したところです。

というわけで、 息子と二人三脚
もうしばらく母乳で頑張ってみます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mippo2006.blog62.fc2.com/tb.php/38-50090725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
TITLE:「出産エピソード7 ~母乳は辛い」 その後URL:http://mippo-mippo.at.webry.info/200802/article_2.htmlBLOG NAME:元女子アナMIHOの風まかせ生活 in 旭川DATE:02/02/2008 10:46:58 AM息子の誕生から、2ヶ月が過ぎました。これまで、すこやかに成長してくれたこ
2008/02/21(木) 00:00:00 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。